売買システムについて

売買システムとは、いつ買う?いつ売る?どの様な条件で発注する?など、シストレi-NETの自動発注機能を管理する売買ルールです。 シストレi-NETでは、常に変化していく為替市場の相場環境に対応できる様、優れた売買システムの多彩なラインナップをご用意しました。

それぞれの売買システムは、予め決められた売買ルールに従って注文を発注しますが、どの売買システムを選択するかはお客様ご自身でご判断ください。 売買システムの特徴や取引対象となる通貨ペア、トレードスタイルなどからお客様の取引目的に合った売買システムをお選びください。

売買システム検索では、各売買システムの取引状況など詳細なデータをご確認いただけます。⇒売買システム検索へ

  • ループイフダン型
  • 短期運用型
  • 中期運用型
  • 長期運用型

ループ・イフダン

ループ・イフダンについて詳しくはこちら

ループイフダン(るーぷいふだん)の表記の見方

Bタイプ(買)

売買システム名 通貨ペア 時間枠 タイプ 最大
ポジション数
特  徴
ループ・イフダンB15_15
ループ・イフダンB25_25
ループ・イフダンB50_50
ループ・イフダンB100_100
USD/JPY - その他 - 一定値幅ごとにイフダン(※)の買い注文を実行する売買システムです。利食いは一定値幅ごとに設定しています。 特にレンジ相場を得意とし、コツコツと利益が出ているポジションを決済していく売買システムです。最大ポジション数に制限を設けておりませんので、 証拠金管理はご自身の投資スタイルに合った方法で行なってください。



(※説明の便宜上、イフダンと記載しておりますが、
実際の個々の注文は「成行注文」で発注されます。)
ループ・イフダンB40_40
ループ・イフダンB80_80
ループ・イフダンB120_120
EUR/JPY
ループ・イフダンB50_50
ループ・イフダンB100_100
ループ・イフダンB150_150
GBP/JPY
ループ・イフダンB20_20
ループ・イフダンB40_40
ループ・イフダンB80_80
AUD/JPY

Sタイプ(売)

売買システム名 通貨ペア 時間枠 タイプ 最大
ポジション数
特  徴
ループ・イフダンS15_15
ループ・イフダンS25_25
ループ・イフダンS50_50
ループ・イフダンS100_100
USD/JPY - その他 - 一定値幅ごとにイフダン(※)の買い注文を実行する売買システムです。利食いは一定値幅ごとに設定しています。 特にレンジ相場を得意とし、コツコツと利益が出ているポジションを決済していく売買システムです。最大ポジション数に制限を設けておりませんので、 証拠金管理はご自身の投資スタイルに合った方法で行なってください。



(※説明の便宜上、イフダンと記載しておりますが、
実際の個々の注文は「成行注文」で発注されます。)
ループ・イフダンS40_40
ループ・イフダンS80_80
ループ・イフダンS120_120
EUR/JPY
ループ・イフダンS50_50
ループ・イフダンS100_100
ループ・イフダンS150_150
GBP/JPY
ループ・イフダンS20_20
ループ・イフダンS40_40
ループ・イフダンS80_80
AUD/JPY

【 注意事項 】

ループ・イフダン®は相場状況により、複数のポジションを保有する場合があります。

ループ・イフダン®の注文は、すべて成行注文で発注されます。その為、為替相場の変動によりお客様にとって有利・不利を問わずスリッページが生じる場合があり、その結果マイナス決済が生じる場合もございます。

主要国政策金利の極端な変更やテロ等により為替市場の流動性が著しく低下した場合や相場急変時においては、スプレッド値が拡大する場合があります。

相場状況(流動性の低下、カバー先との注文状況等)、急激な価格変動や対象となるデータ量等の様々な要因により、平常時に比べて約定までに時間を要する場合があります。 また、同じ売買システムによる発注であってもお客様によって約定価格が異なる場合があります。

急激な価格変動の発生により、シグナルの約定処理中に新たなシグナルが発生した場合、約定処理中のシグナルを除いて全て無効となります。

売買システムのシグナルはストラテジーごとに監視しており、約定タイミングの適時性についても正確性を保証するものではありません。

シストレi-NETに表示されている売買システムのパフォーマンスデータは、過去データに基づき計算した上で表示しており、実際の売買結果と異なる場合があります。

売買システムの停止処理とシグナル発生による新規ポジションの約定処理が同じタイミングでおこなわれた場合、売買システムの停止完了後にポジションを保有することがあります。 シストレi-NETの取引画面では運用中の売買システムについての保有ポジションを表示しているため、売買システム停止後は「口座管理画面」上の保有ポジションとの照合をおこなってください。

ループ・イフダン®の「重複レート発注機能」は、相場状況によっては複数のポジションを保有する場合があり、想定以上の損失が発生する可能性があります。 本機能使用の際は、最大ポジション数の制限及び「マイセーフティ」の設定をおすすめします。

「特徴」に記載されている内容は、売買システム製作者より開示されたコンセプトであり、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が保証するものではございません。

システムの正常稼働を目的とした制御プログラムの処理結果により、売買システム製作者より開示されたコンセプト通りに取引が行なわれない場合がございます。

短期運用型

売買システム名 通貨ペア 時間枠 タイプ 最大
ポジション数
特  徴
センチメント EUR/USD 5分足 その他 1 EUR/USDの午前0時を過ぎた時間帯の動きを見ながら、機敏にスキャルピングを行う売買システムです。市場参加者の細かい心理状態を見る独自の指標をもとに手仕舞いを行います。
スキャルピース30 EUR/USD 1時間足 順張り 4 臨機応変にスイングトレードとスキャルピングを行っていく売買システムです。状況次第でトレイリングストップや週末決済などのリスク回避も行います。『スキャルピース50』に比べてスキャルピングに重きを置いています。
スキャルピース50 EUR/USD 1時間足 順張り 2 臨機応変にスイングトレードとスキャルピングを行っていく売買システムです。状況次第でトレイリングストップや週末決済などのリスク回避も行います。『スキャルピース30』に比べてスイングトレードに重きを置いています。

中期運用型

売買システム名 通貨ペア 時間枠 タイプ 最大
ポジション数
特  徴
ターゲットポイント EUR/USD EUR/USD 5分足 順張り 3 EUR/USD専用のストラテジーです。移動平均線、ボリンジャーバンド、モメンタムなどを利用してピンポイントで相場が動くタイミングを狙っていきます。
ターゲットポイント USD/CHF USD/CHF 5分足 順張り 3 USD/CHF専用のストラテジーです。移動平均線、ボリンジャーバンド、モメンタムなどを利用してピンポイントで相場が動くタイミングを狙っていきます。
インザモーニング USD/JPY 5分足 順張り 2 日本時間の午前中に仕掛けることが多い売買システムです。エントリーの方向は、前日のマーケットに大きく影響を受けて5分足で最終エントリーポイントを探します。
クロスポイント EUR/JPY 1時間足 順張り 1 60分足を用いて過去数日間の値動きをメインに据えながら、移動平均がクロスするタイミングで売買を仕掛けトレンドを追従していく売買システムです。
P.S.R EUR/JPY 1時間足 順張り 1 PIVOT、ストキャスティクス、RSIなど複数のインジケーターを使用してユーロ安局面で特に力を発揮するように設計された売買システムです。

長期運用型

売買システム名 通貨ペア 時間枠 タイプ 最大
ポジション数
特  徴
フローグラスプ EUR/USD 1時間足 順張り 4 長期トレンドと短期トレンドの2つの時間軸から判断してエントリーする1時間足、日足等をベースに稼動する売買システムです。
ワンアワーセンス EUR/USD 1時間足 順張り 2 トレンドの方向性は順張りで判断して、1時間足をメインで利用しMACDでエントリーポイントを決定します。
ビッグモメント GBP/USD 1時間足 順張り 3 指数平滑移動平均線(EMA)などで直近偏向の値動きからエントリーを行いGBP/USDの大きなトレンドを狙う売買システムです。
ウェイブセイバー USD/CHF 30分足 順張り 2 トレンドフォロー型の売買システムです。USD/CHF通貨ペアに特化した値動きの波動を監視してトレンドが発生したと判断したタイミングでエントリーを行います。
グラビティーブレイク USD/CHF 30分足 順張り 3 相場の上げの力と下げの力の均衡状態からの開放を狙うロジックによりトレードしていきます。
マルチボックス EUR/AUD 30分足 順張り 4 30分という時間枠で1日を区分化して時間概念を盛り込んだ売買システムです。
ライブラ USD/CHF 30分足 順張り 4 トレンドフォロータイプで決済は利確と損切りを基本スタイルとした目標価格重視の売買システムです。
ブリングランナー EUR/USD 30分足 順張り 4 レンジ相場ではリスクを限定して、トレンドが出た際に長くポジションを持って取引をしていきます。
パースペクティブ AUD/USD 15分足 順張り 4 大局を掴み短期で仕掛けてスイングトレードで利益を狙っていく売買システムです。
クレータープッシュ NZD/USD 15分足 順張り 5 初回エントリー以後、マーケットのくぼみを見つけてポジションを追加していきます。トレンドがでることで利益を伸ばすため、押し目のポイントが多ければポジション数が増えていきます。
スペクトルメーター EUR/AUD 15分足 順張り 5 比較的トレンドが出やすいEUR/AUDに特化してパラメーター設定をした売買システムです。
ウォッチマン EUR/USD 15分足 順張り 2 メジャー通貨の値動きを先行するマーケットの動きを監視してトレードに活かしていきます。
ブレイクエミッション EURUSD 15分足 順張り 5 乖離と発散を読み解いて含み益を持つことを基本としながら追加投資して最大収益を狙っていく売買システムです。
スリーポイントアッパー EURJPY 30分足 順張り 3 三段階以上の上げを確認して仕掛けるシンプルな売買システムです。
タイムコンセプト EURAUD 30分足 順張り 5 独自のモメンタム指標と移動平均線を使用して過去と現在の価格との乖離率からシグナルを算出する売買システムです。
トレンドウォーク USD/JPY 1時間足 順張り 2 円高・円安を選ばずトレンド相場が得意な売買システムです。トレンドが発生する前のレンジ相場で短期と中期の移動平均線を使用してエントリーの方向を判断します。
アナリシスパターン USD/JPY 1時間足 順張り 1 ローソク足のパターン分析を用いて大きく取れそうなパターン形成を確認した時に売買を開始するトレンド相場が得意な売買システムです。
アナリシスパターン_3 USD/JPY 1時間足 順張り 3 ローソク足のパターン分析を用いて大きく取れそうなパターン形成を確認した時に売買を開始するトレンド相場が得意な売買システムです。『アナリシスパターン』がシングルポジションタイプに対して最大3ポジションまで保有します。
ライドオンボード EUR/AUD 1時間足 順張り 1 積極的にトレンドをフォローして、トレンドが発生する前のレンジ相場の中で短期と中期の移動平均線からトレンドの方向性を感知してエントリーする売買システムです。
クレバーオーダー EURAUD 1時間足 順張り 3 基本的なエントリーはスイング目線で行い時間の経過とともに複数ポジション保有していきます。一定条件のもとにスキャルピングやスイングトレードを臨機応変に行う売買システムです。
クールプランナー USD/JPY 1時間足 順張り 1 押目・戻り・逆張りなど様々なエントリーパターンを駆使して、相場の波を捉える売買システムです。
クールプランナーType_O USD/JPY 1時間足 その他 4 積極的に複数ポジションを保有してリターンの増幅を狙う売買システムです。個別に決済は行わず全て1枚目と同時に決済をしていきます。
クールプランナーType_D USD/JPY 1時間足 順張り 2 過熱した相場で逆張りを行わない設計で極端なドローダウンのリスクを回避していく売買システムです。
トランスミッション EUR/JPY 1時間足 順張り 1 ローソク足のパターン分析を用いて大きく取れそうなパターン形成を確認した時に売買を開始するトレンド相場が得意な売買システムです。時間の経過と共に、ストップロス幅を縮小していく変則型トレイリングストップを設定しているのが特徴的です。
ブーム&バスト EUR/JPY 1時間足 順張り 4 大型トレンドの発生に焦点を絞り込み大相場で利益を狙う売買システムです。トレンドが発生する前のレンジ相場で、移動平均線とボリンジャーバンドでエントリーの方向を判断します。
R.S.P EUR/JPY 1時間足 順張り 1 PIVOT,ストキャスティクス、RSIなど複数のインジケーターを使用してユーロ高局面で特に力を発揮するように設計された売買システムです。
フォロー&ピック EURJPY EUR/JPY 1時間足 順張り 1 トレンド相場に焦点を絞って上昇トレンドでも下降トレンドでもしっかり追いかけていくトレンドフォロー型の売買システムです。
P・ジェネレーター AUD/JPY 1時間足 順張り 4 ナンピンや追撃など積極的に複数ポジションを保有してリターンの増幅を狙う売買システムです。
P・ディレクション AUD/JPY 1時間足 順張り 2 臨機応変にスイングトレードとスキャルピングを行っていく売買システムです。状況次第でトレイリングストップや週末決済などのリスク回避も行います。
フォロー&ピック AUDJPY AUD/JPY 1時間足 順張り 1 トレンド相場に焦点を絞って上昇トレンドでも下降トレンドでもしっかり追いかけていくトレンドフォロー型の売買システムです。
スプリンター GBP/JPY 1時間足 順張り 1 パターン分析を用いて大きく取れそうなローソク足のパターン形成を確認した時に売買を開始します。エントリー回数を制限して小さめのストップロス設定で逃げ足も速い売買システムです。
スプリンターS GBP/JPY 1時間足 順張り 3 『スプリンター』の複数ポジション版売買システム。パターン分析を用いて大きく取れそうなローソク足のパターン形成を確認した時に売買を開始します。ポジションは最大3枚まで保有して1枚はスキャルピングを行う設計です。

おすすめポートフォリオ

ポートフォリオ名 売買システム名 通貨ペア 説  明
COSPA ワンアワーセンス EUR/USD 比較的少ない証拠金で運用できるよう最大ポジション数2のメジャー通貨を扱った売買システムを組み合わせました。
インザモーニング USD/JPY
スリーポイントアッパー EUR/JPY
TRENDS ウェイブセイバー USD/CHF EUR/AUDのトレンドフォローをベースにドルストレート系の売買システムを組み合わせました。
マルチボックス EUR/AUD
ウォッチマン EUR/USD

【 注意事項 】

ループ・イフダン®は相場状況により、複数のポジションを保有する場合があります。

ループ・イフダン®の注文は、すべて成行注文で発注されます。その為、為替相場の変動によりお客様にとって有利・不利を問わずスリッページが生じる場合があり、その結果マイナス決済が生じる場合もございます。

主要国政策金利の極端な変更やテロ等により為替市場の流動性が著しく低下した場合や相場急変時においては、スプレッド値が拡大する場合があります。

相場状況(流動性の低下、カバー先との注文状況等)、急激な価格変動や対象となるデータ量等の様々な要因により、平常時に比べて約定までに時間を要する場合があります。 また、同じ売買システムによる発注であってもお客様によって約定価格が異なる場合があります。

急激な価格変動の発生により、シグナルの約定処理中に新たなシグナルが発生した場合、約定処理中のシグナルを除いて全て無効となります。

売買システムのシグナルはストラテジーごとに監視しており、約定タイミングの適時性についても正確性を保証するものではありません。

シストレi-NETに表示されている売買システムのパフォーマンスデータは、過去データに基づき計算した上で表示しており、実際の売買結果と異なる場合があります。

売買システムの停止処理とシグナル発生による新規ポジションの約定処理が同じタイミングでおこなわれた場合、売買システムの停止完了後にポジションを保有することがあります。 シストレi-NETの取引画面では運用中の売買システムについての保有ポジションを表示しているため、売買システム停止後は「口座管理画面」上の保有ポジションとの照合をおこなってください。

ループ・イフダン®の「重複レート発注機能」は、相場状況によっては複数のポジションを保有する場合があり、想定以上の損失が発生する可能性があります。 本機能使用の際は、最大ポジション数の制限及び「マイセーフティ」の設定をおすすめします。

「特徴」に記載されている内容は、売買システム製作者より開示されたコンセプトであり、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が保証するものではございません。

システムの正常稼働を目的とした制御プログラムの処理結果により、売買システム製作者より開示されたコンセプト通りに取引が行なわれない場合がございます。



トップに戻る

▲このページのトップへ

ループイフダンは、店頭外国為替証拠金取引の自動売買取引であり元本や利益は保証されず、通貨価格変動やスワップポイント変動等の相場損失やレバレッジ効果により投資元本を上回る損失が発生するおそれがあります。スリッページ発生時には売買ルール通りに約定されない場合があります。ループイフダンの必要証拠金は、個人のお客様は各通貨ペアレート取引額の4%相当です。法人のお客様は、当社が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引額に乗じて得た額以上の証拠金が必要となります。為替リスク想定比率は金融商品取引業に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを指します。取引手数料等は無料ですがループイフダンの取引レートには売付、買付価格の差額(スプレッド)があり、スプレッドには投資助言報酬が含まれます。他、諸費用等が別途掛かる場合があります。ループイフダンの売買ルールは、システム制作者より開示されたコンセプトであり、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が保証するものではありません。当社は法令上要求される区分管理方法の信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するものではありません。ロスカット取引とは、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様よりお預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。契約締結前交付書面等を熟読し取引の仕組みリスク及び過去実績は将来の運用成果を約束するものではないこと等を十分ご理解の上お客様ご自身の責任と判断にてお取引の開始をお願い申し上げます。ループイフダンは、当社の登録商標です。